優秀賞 関連技法の部

増本 照代

Image 1 of 1

増本 照代

増本 照代

■受賞者感想

 この度は『関連技法・指定課題の部』で、過分な賞を頂き有難うございました。

 私は入会して早や十数年がたちます。毎年書道展には賞状を書き挑戦してきました。が、うまくいきませんでした。今年はコロナ禍で世間が騒がしく、落ち着いて机に向う事が出来ず、出品する気力を無くしていました。

どうしようと思ううち、ふと、気分転換に、宛名書きをと思い立ち、書き始めました。宛名書きは、「正しく、美しく、読みやすく」を目標にしなければいけません。極度の緊張で手に力が入り過ぎ、震えてゆったりとしたきれいな線がどうしても書けません。

何度も書き直しながら、考えた事は、相撲やスポーツでよく耳にする「心」「技」「体」です。健康な肉『体』と健全な『心』があり、その上で素晴らしい『技』が磨き上げられる、という事です。私ももう七十才を超えました。衰える体力や、今までのひ弱な精神に打ち勝つ努力をしなければ、理想の字は書けないと思いました。今回思いがけずに頂いた賞は、私へのエールだと思い、増々精進していきたいと思います。これからの老後、書く事を、楽しみのひとつに出来たらいいなと思います。  後になりましたが、武田先生、いつも丁寧な御指導を有難うございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。